スクールのインストラクター

スクールのインストラクター

ネイリストの資格を取得したら将来的にインストラクターを目指すのも一つの道です。
ネイルがファッションの一部として流行しているなか、ネイルスクールや生徒の数に対して、ネイルスクールの講師の数は足りていないのが現状のようです。

講師として働く場合には、実務経験はもちろん上級資格を持っていることが必須となります。
そんなときに、「認定講師」の資格を取っておくと良いでしょう。

また、ネイルサロンとネイルスクールが併設されているところもあるので、ネイルサロンで働きながら講師としてネイルを教えることもできます。

スポンサード リンク


サーバー