ネイリストになるために

資格をとる

ネイリストになるには、特別に資格を取得する義務はありませんが、スクールに通ったり、通信講座を受講したいりなどして、一定の勉強を終えたあと民間団体の主催する検定に合格してネイリストの資格を取るのが一般的です。ネイリストの検定には「JNAネイリスト技能検定」と「INAネイルスペシャリスト技能検定」の2種...

≫続きを読む

スクールに通う

スクールに通うメリットは直接指導が受けられるということではないでしょうか。技術面にしても「こうすると良い」など具体的に指導が受けれるのは自分の技術を磨く上で大切なことです。また、認定講師のいるスクールであれば、検定内容などの指導も直接受けることができ、その場で質問したりアドバイスを受けることもできる...

≫続きを読む

通信講座を受講する

スクールに通う余裕がない、近くに通えるスクールがない、そんな方々には通信講座がおすすめです。何よりのメリットは自分の都合の良い時間帯に勉強をすることができることですよね。子育て中の方や、主婦の方のように決められて時間帯に勉強のできない方にはとても魅力的な学習法だと思います。通信講座でも講師の方がきち...

≫続きを読む

働きながら学ぶ

ネイルサロンで働きながら学ぶのは、より実践用のネイルを学びたいと思っている方におすすめの勉強法です。ネイリストとしての技術はもちろん、接客の勉強も同時に学ぶことができます。今ではネイリストの活躍の場を広げ、少しでも多くの一流ネイリストを育てるためにスクールに通わせてくれる会社もあるようです。朝は働い...

≫続きを読む

独学で学ぶ

独学で勉強する時の一番のメリットは経済的な面で負担が最も少ないということでしょう。問題集や参考書、またJNAのオフィシャル教材などを揃え、あとは自分のペースで勉強が進めることができます。独学で、検定に合格したという方も少なくないようです。しかし、独学でネイリストの勉強をするのは実践的な面で指導してく...

≫続きを読む

スポンサード リンク


サーバー